東京ディズニーシー・ホテルミラコスタについて

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

ホテルミラコスタとは

ホテルミラコスタは、
東京ディズニーシー(TDS)のパーク内にあるパーク一体型のホテルです。

その立地条件の良さから
ディズニーホテルの中でも特に人気のホテルで、
人気の部屋は宿泊予約を取るだけでも大変です。

また、東京ディズニーリゾート直営のディズニーブランドホテルですので
宿泊者限定の特典などもあります。
(詳しくは、ディズニーホテルについてをご覧下さい。)

ホテルミラコスタの画像

私にとってホテルミラコスタは、
いつ宿泊しても幸せな気持ちになれる特別なホテルです。

やはり、ディズニーシーのパーク内にあることが
他のホテルにはない最大の魅力だと思います。

ミラコスタの客室で窓を開けていると
ディズニーシーの音楽などが聞こえてきて、
余韻に浸るというよりは、ずっと夢の中にいるようです。

ホテルミラコスタのガリオン船の画像 ホテルミラコスタのガリオン船の画像
(ミラコスタのロビーにある「ガリオン船」です。
探してみると、ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルートがいますよ。)

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

ミラコスタの予約のコツについて

ディズニーホテルの予約方法は
ディズニーホテルの予約についてに書いてあるので、まずはそちらをご覧下さい。

その上で、ミラコスタの予約のコツについて・・・ですが、
ミラコスタはディズニーホテルの中でも特に人気がありますので
予約を取るのが大変です。

やはり、目的の部屋の予約を取るには
予約開始日の9時ジャストに電話をかけることが大切だと思います。
(「東京ディズニーリゾート総合予約センター」に電話で予約をする場合。)

9時ジャストというのは
8時59分50秒でも、9時0分10秒でもなく
時報を聞いてぴったりにした、まさに9時ジャストの電話です。

電話をかけるのにかかる秒数も計算して、
9時ジャストに電話が繋がるようにします。

そのタイミングで電話が繋がらなかった場合は、
あとはひたすら電話をかけるのみです。

ミラコスタの廊下のピノキオの画像 ミラコスタの廊下のピノキオの画像

もちろん、電話が繋がったらそれで安心ではありません。

同時に電話が繋がっている方もいらっしゃるでしょうから、
少しでも早く、オペレーターさんに部屋を押さえてもらうようにします。

オペレーターさんは一つ一つ丁寧に説明をして下さる方もいらっしゃるのですが、
その説明を聞いている時間がもったいないので、

こちらから先に
どのホテルの、どの部屋に、いつ、何名が(大人と子どもの内訳も)、
何泊したいのかを伝えます。

(お子さんは、年齢によっては添い寝が可能となっていますので、
お子さんの場合は年齢も併せて伝えた方が効率が良いかもしれません。)

ミラコスタの客室内の画像 ミラコスタの客室内の画像

また、もしミラコスタの中でも特に人気の部屋を狙っていて、
その部屋は9時ジャストに電話が繋がっても
予約できないかもしれないと分かっている場合は、

第2希望の部屋も決めておいて、
最初にその部屋も併せて伝えておいた方が良いかと思います。

これは、第1希望だけを伝えておいて
その部屋が満室だった場合に、
オペレーターさんから満室だと伝えられ、
ではどの部屋が良いです・・・・とこちらから伝え直す時間を短縮するためです。

ただし、第1希望は予約が激戦の部屋でも
第2希望はそこまで人気のない部屋を予定している場合は、
第2希望の部屋を伝える時間がもったいないですので、
まずは第1希望だけを先に伝えておく方法もありかと思います。

ミラコスタの客室内の画像

また、キャンセルを拾えることもありますので
別の日でも根気強く電話をしてみます。

ディズニーホテルのキャンセル料は
宿泊予定日の14日前から発生します。

(旅行代理店経由で予約をされた場合などは、この限りではないと思います。)

ですので、キャンセル料が発生する前に
キャンセルしようと考えられる方もいらっしゃいますので、
特にその時期を狙ってキャンセル拾いの電話をかけます。

宿泊予定日の2週間〜3週間前辺りが狙い目かと思います。

キャンセル拾いの場合は
1日に1回に限らず、何度も電話をかけてみた方がよりチャンスがあります。

(私も実際に、キャンセル拾いの電話で
お昼に電話をかけた時はまだ空きはなかったけれど、
その1時間後にまた電話をかけてみたらキャンセルが拾えた・・・ということがあります。)

結婚式の壁画の画像

・・・・・ここからは余談ですが、

ミラコスタで人気のハーバービューのテラスルームなどについてですが、
たまに、予約開始の時間ジャストに電話が繋がって
すぐにリクエストしたのに、既に満室だった・・・・という話を聞くことがあります。

これは、連泊で予約をされている方だけでなく、
ミラコスタで結婚式を挙げる方の影響もあるのかな・・・と思います。

実は、私自身もミラコスタが大好きで
自分達の結婚式をミラコスタで挙げました。

通常は、宿泊予約は
宿泊予定日の6ヵ月前からとなっていますが、
結婚式は挙式日の1年前の月初めからの予約となっています。

ミラコスタで結婚式を挙げると、
特典として挙式日当日の宿泊がプレゼントされるのですが、
この部屋は差額を支払えばアップグレードが可能となっています。

結婚式でのミニーちゃんの画像

ミラコスタで結婚式をする位
ミラコスタ好きの新郎新婦ですから、
お気に入りの部屋へアップグレードされるカップルも多いのではないかと思います。

また、結婚式に来て頂く列席者のために
部屋を予約するカップルも多いかと思います。

列席者のための部屋は
予約に制限がありますが、やはり事前に予約可能となっています。

ですので、大安吉日の土日などは特に
挙式予定のカップルで予約が埋まっていることが多いのではないでしょうか。

▲ページの先頭へ戻る

ミラコスタの料金、ルームサイドなどについて

ミラコスタの宿泊料金については
ディズニーホテルの料金についてに書いてあるので、
まずはそちらをご覧下さい。

ミラコスタは、同じルームタイプであっても
部屋からの景色の違いによって料金が異なってくるのが特徴です。

ですので、それぞれの部屋の景色の違いを踏まえた上で
どの部屋が良いのか検討して下さい。

もちろん、景色が良い部屋であればある程、
料金は高くなっています。

ミラコスタの部屋からの景色の画像

ミラコスタの部屋は3つのルームサイドに分けられていて、
それぞれのルームサイドによって景観が異なります。

トスカーナ・サイド
パークやホテルのエントランス側にあります。
(部屋によってはディズニーシーのアクアスフィアが見えますが、
駐車場などが見える部屋もあります。)
ヴェネツィア・サイド
ディズニーシーの「ヴェネツィアン・ゴンドラ」や、
「テルメ・ヴェネツイア(ミラコスタのスパ&プール)」側にあります。
ポルト・パラディーゾ・サイド
メディテレーニアンハーバー側にあります。
ミラコスタの部屋からの景色の画像 ミラコスタの部屋からの景色の画像

中でも、「ポルト・パラディーゾ・サイド」は
部屋からの眺めの違いによって、さらに3つに分けられています。

パーシャルビュー
ポルト・パラディーゾの街に面していますが、
建物の壁や屋根などにより視界が遮られています。
ピアッツァビュー
ポルト・パラディーゾの広場や街並みが見えます。
また、ピアッツァビューの中でも眺めの良い部屋(港の一部も見える部屋)は
「ピアッツァグランドビュー」となっています。
ハーバービュー
ポルト・パラディーゾの港の全景が見えます。
また、ハーバービューのテラスルームの中でも特に眺めの良い部屋は
「ハーバーグランドビュー」となっています。
ミラコスタの部屋からの景色の画像 ミラコスタの部屋からの景色の画像

もちろん、一番人気があるのは
「ポルト・パラディーゾ・サイド」のハーバービューです。

ハーバービューの部屋からは、
メディテレーニアンハーバーで開催される
ディズニーシーのショーが良く見えるのがポイントです。

ピアッツァビューなどの部屋からでも
ショーが部分的に見えることはあるのですが、
やはり全体が見えるハーバービューが人気となっています。

※ただ、せっかくショーの見える部屋に宿泊しても
天候によってはショーが中止となってしまうこともあります。

部屋から観たショーの画像 部屋から観たショーの画像
(これは部屋から撮影した、以前のナイトショー「ブラヴィッシーモ」の画像です。)

また、ミラコスタは安全対策のため
部屋の窓があまり開きません。(一部のタイプを除きます。)

ですので、部屋からディズニーシーの景色の写真を撮ろうとしても
反射してしまうことがあります。

ミラコスタの部屋からの景色の画像

宿泊するタイミングが良ければ、
早朝にメディテレーニアンハーバーで
ショーの練習をしている様子を見られることもあります。

ただ、これは本当に運もありますので
見られたらラッキー、という受け止め方が良いかと思います。

ミラコスタの部屋からの景色の画像 ミラコスタの部屋からの景色の画像

▲ページの先頭へ戻る

ハッピー15エントリーについて

ディズニーホテル宿泊者には、パークがオープンする15分前に
専用の通路からパーク内へ入れる「ハッピー15エントリー」という特典があります。
(詳しくはリンク先をチェックしてみて下さい。)

ミニーの画像【TDSのお正月】

ただ、この「ハッピー15エントリー」は
“ホテルにチェックインする日の朝は参加不可で
宿泊した翌日の朝のみ参加可能”となっているのですが、

ミラコスタ宿泊者のみ
ディズニーシーへ入園する場合はチェックイン当日も

「ハッピー15エントリー」の対象となっています。

(その場合は、チェックイン日は宿泊が確認できる「予約確認書」が、
滞在中およびチェックアウト日はチェックインした時に貰える「通行書」が必要となります。)

このミラコスタ宿泊者限定の“チェックイン当日も利用可能”というのは、
朝一の行動に気合いを入れている方にとっては嬉しい特典だと思います。
(チェックイン当日も利用可能なのはディズニーシーのみで、ランドは対象外です。)

▲ページの先頭へ戻る

ディズニーシーへの専用の通路について

ミラコスタには「ホテル&パーク・ゲートウェイ」という、
ディズニーシーとミラコスタを直接行き来できる専用の通路があります。

ミラコスタに宿泊した際に
わざわざディズニーシーの入園ゲートに並ばなくても、
この専用の通路からディズニーシーに入園できるので便利です。

ミラコスタへの専用通路の画像

また、この専用の通路は
ディズニーシーからミラコスタに入る時にも利用できます。

この際、パークからホテルへの移動となりますので、
もしまたパーク内へ戻る予定でしたら再入園についてにあるように
ご自分の手の甲に専用のスタンプを押してもらう必要があります。

(ミラコスタ専用の通路は、
「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」の隣にあります。)

▲ページの先頭へ戻る

ミラコスタのレストランについて

ミラコスタには、3つのレストランがあります。

オチェーアノ
地中海料理のレストランです。
ブッフェとコースの両方があるので、
どちらを選ぶかによって食事をするエリアが変わってきます。
シルクロードガーデン
中国料理のレストランです。
平日のランチですと、パーク内のレストランよりも美味しいのに
お値段がそんなに高額ではなかったりします。
ベッラヴィスタ・ラウンジ
イタリア料理や飲み物を楽しめるロビーラウンジです。
メディテレーニアンハーバーに面していて、特に窓際の席からの景色が綺麗です。
ミラコスタのクリスマスのモニュメントの画像

ミラコスタのレストランは、
ディズニーランド・ディズニーシーのパーク内のレストランよりも
個人的には美味しいと思っています。

ですので、ミラコスタのレストランは
ホテルに宿泊していない方がレストランのみを利用することも可能ですので、
お食事にこだわる方でしたら、こちらがおすすめです。

(ディズニーシーのパーク内から
上記の専用の出入り口を通ってミラコスタに入ります。)

また、ミラコスタのレストランは
プライオリティ・シーティングを実施していますので、
人気のある時間帯にレストランを利用予定でしたら、
事前にプライオリティ・シーティングを申し込んでおくと安心です。

ディズニー公式サイトへリンクを貼っておきます。
レストランの事前受付「プライオリティ・シーティング」

ミラコスタの画像

ミラコスタのレストランを利用した際に
タイミングと条件が合えば、レストランのテラスから
メディテレーニアンハーバーで開催されるショーを鑑賞できます。

このテラスは、オチェーアノのブッフェとコース
それぞれのエリアに1ヵ所ずつ設置されています。

(コースのテラスの方が鑑賞しやすいかと思います。)

オチェーアノのコースのテラスの画像 オチェーアノのブッフェのテラスの画像

テラスからショーを鑑賞できる条件は、以下のいずれかとなっています。
(シルクロードガーデンは、店内からはショーが全く見えません。)

  • オチェーアノでブッフェを注文する (ブッフェのテラスに案内されます。)
  • オチェーアノでコース料理を注文する (コースのテラスに案内されます。)
  • シルクロードガーデンでコース料理を注文する
    (ブッフェのテラスに、ブッフェのゲストが入った後に案内されます。)

ただ、通常ですとブッフェのテラスに案内される方が、
ブッフェのテラスが混雑している時に
コースのテラスへ案内されることもあるようです。

メディテレーニアンハーバーでショーが開始される5分〜10分位前になると
テラスが開放され、キャストが案内をしてくれるので、
一旦食事を中断してテラスに出てショーを楽しみます。

※ただ、せっかくレストランを予約しても
天候によってはショーが中止となってしまうこともあります。

ダイニングヴォヤッジで貰ったピンバッジの画像

ディズニーホテルのレストランでは
オリジナルグッズが貰えるキャンペーンが実施されている時もあります。

決められたレストランで、決められたメニューを注文すると
非売品のキーホルダーやストラップなどが貰えるのです。

ディズニーホテルの上手い作戦だとは思うのですが、
このオリジナルグッズが欲しくて、つい利用してしまう時が私にはあります。

▲ページの先頭へ戻る

ミラコスタの宿泊者特典について

ミラコスタの宿泊者特典やサービスについては
ディズニーホテルのページに書いてありますので、そちらをご覧下さい。

ミラコスタの天井画の画像
(ミラコスタのロビーには天井画が8枚あるのですが、
そのうち7枚には隠れミッキーがいます)

▲ページの先頭へ戻る

ルームサービスのケーキについて

余談ですが、
ミラコスタではルームサービスのケーキを頼むことができます。

誕生日や記念日をお祝いする「アニバーサリープラン」が用意されていて、
その中に“チョコレートケーキ”や“オリジナルケーキとお花のセット”などがあります。

興味のある方はディズニー公式サイトでチェックしてみて下さい。
ミラコスタのルームサービス

なお、ルームサービスのケーキは準備の都合上
宿泊日の3日前までに予約をしないと間に合わないので、注意して下さい。

ミラコスタのルームサービスのケーキの画像

以前は、ルームサービスのケーキには
ショートケーキ(生クリームに苺のケーキ)などがあったのですが
残念ながら現在は終了してしまっています。

このケーキは美味しいだけでなく、値段も手頃で個人的にお気に入りでした。
またいつか復活してくれたらな・・・・と思います。

▲ページの先頭へ戻る