ディズニーランドのショー・パレード

ディズニーランドのショー・パレードの数は多いので、
このページでは管理人の独断と偏見により
いくつかのショー・パレードをピックアップしてご紹介させてもらいます。

また、人によってはネタバレと感じられる部分もありますので、
初めて鑑賞する新鮮な気持ちを大切にされたい方はスルーして下さい。

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

エレクトリカルパレード

ディズニーランドで夜に開催されているパレードです。
(正確には「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」といいます。)

これはもう、本当におすすめの定番パレードです!
ディズニーランドらしい華やかで夢のあるパレードになっています。

エレクトリカルパレードの画像 エレクトリカルパレードの画像

キャラクターの登場数も多く、
理屈抜きに楽しめるパレードなので幅広い年代の方におすすめです。

もし、ディズニーランド・ディズニーシーに初めて旅行に行く方が
日程の都合で、夜のパークに滞在できるのはどちらか片方だけ・・・・という場合は、
私はディズニーランドをおすすめしたいです。

ディズニーシーの夜のショー「ファンタズミック!」も良いのですが、
ファンタズミックは鑑賞する場所によって見え方に違いがありますし、
やっぱりエレクトリカルパレードが王道かと個人的には思っています。

エレクトリカルパレードの画像 エレクトリカルパレードの画像

エレクトリカルパレードは過去に何度かリニューアルをしています。

2011年には、以前はあった「美女と野獣」や「バグズ・ライフ」などのフロートがなくなり
新たに「アラジン」や「ファインディング・ニモ」などのフロートが追加されました。

また2015年には、以前はあった「くまのプーさん」のフロートがなくなり
新たに「塔の上のラプンツェル」のフロートが追加されるなど、少しずつ変化していっています。

ですので、もう何年もエレクトリカルパレードを観ていない方でしたら
また新たな発見があるかと思いますよ。

(エレクトリカルパレードの鑑賞場所については、
ディズニーランドのパレードをどこで見るかのページをご覧下さい。)

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

ワンマンズ・ドリームU〜ザ・マジック・リブズ・オン

ディズニーキャラクターによる、ミュージカルショーです。

(昔、人気だった「ワンマンズ・ドリーム」がショーアップして戻ってきてくれたので
「ワンマンズ・ドリーム“U”」となっています。)

ワンマンズ・ドリームUの画像 ワンマンズ・ドリームUの画像

最初は白黒の世界から始まる、
ディズニー映画の名場面でいっぱいの王道のショーです。

このショーには
ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルートなどのメインキャラクターの他に
ピーターパン、バグズ・ライフ、ディズニープリンセスなど・・・・

本当にたくさんのディズニーキャラクターが出演しているので、
キャタクターファンの方に特におすすめです。

珍しく、ディズニーヴィランズまで出演していますよ。
(ディズニー映画の悪役だけのシーンなので、
もしかしたら、このシーンは小さなお子さんにはちょっと怖いかもしれません。)

ワンマンズ・ドリームUの画像

また、ワンマンズ・ドリームUが上演される場所は
屋根のついている施設なので、
もし雨が降ったとしても天候には左右されません。

※ワンマンズ・ドリームUの座席については
ディズニーのショーの抽選についてのページをご覧ください。

▲ページの先頭へ戻る

ミニー・オー!ミニー

ミニーが主役の、ラテンのリズムに乗った
歌あり、踊りありのショーです。

登場するディズニーキャラクターは
ミニー、ミッキー、ドナルド、グーフィー、チップ&デールです。

ミニー・オー!ミニーの画像

途中ではゲスト参加のダンスタイムもあります。

・・・・が、このダンスがなかなか難しいです。

それに、「家族サービスのためにディズニーランドへ来ました」という
お父さんですと、性格によっては
ちょっと恥ずかしくて踊れないかもしれません。

ミニー・オー!ミニーの画像

また、座席に高低差がないので
背の小さなお子さんですと、後方の座席ではステージが見えにくいかもしれません。

ですので、もし前方の座席が埋まってしまっている場合は
できれば通路側の座席を選ぶと良いかと思います。

(最後の方で、出演者がステージから降りてきてくれるので
その点からも通路側の座席がおすすめです。)

ミニー・オー!ミニーの画像

ミニー・オー!ミニーは
ディズニーキャラクターが好きな方、
ゲスト参加型の一体感のあるショーの好きな方におすすめの楽しいショーだと思います。

※ミニー・オー!ミニーはパレードの場所取りなどとは違い、
入場まで観賞する方全員が揃った状態で待たなくてはいけないので注意して下さい。

▲ページの先頭へ戻る

ハピネス・オン・ハイ

東京ディズニーリゾート30周年のテーマソングに合わせて、
花火が打ち上がります。(ディズニーシーの花火と同じです。)

ミッキーの顔のシルエットやハート型の花火なども打ち上がるので、
意識して見てみると楽しいですよ。

私は初めてディズニーランドに行った時には、
今日だけ特別に花火を上げているのかと思っていました。

でも、違うのですね。
天候さえ大丈夫なら、夏でも冬でも毎日花火を上げているのです。
ディズニーランドって凄いんだな、なんて思った出来事でした。

(夜のイベントとの関係で、花火が休止となることはあります。)

スティッチの画像【TDLのジュビレーション】

花火は風に弱いので、
雨が降っていなくても中止になってしまうことがよくあります。

▲ページの先頭へ戻る