ディズニーランドの食事

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

ディズニーランドの食事について

ディズニーランドでの食事は、個人的な感想としては
値段と味のバランスが取れていない食事が多いようにも感じますが、

パークの音楽を聞きながら食べていると
不思議と本来の味よりも美味しく感じてしまったりもします。

ですので、私は地元で食べる美味しい食事よりも、
ディズニーランドで食べるハンバーガーの方が好きです。

ディズニーで食事をしていると、
それだけで幸せに感じてしまいます。

ミニーの画像【TDLのお正月パレード】

簡単ではありますが、
私のおすすめのディズニーランドのレストランをご紹介させてもらいます。

(普通のレストランとしては考えないで、
あくまでもディズニーランドの中で選ぶのなら・・・・・です。)

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

ハングリーベア・レストラン

ウエスタンランドにあるカレー屋さんです。

ここのお店はハウス食品が提供しているのですが、
よくあるカレーの味なので無難だと思います。

ミッキーの画像【TDLのサマー・キッズ・アドベンチャー】

ディズニーシーにあるカレー屋さん【カスバ・フードコート】と比べると
レトルトっぽい味ではありますが、私は嫌いではないです。

お値段も手頃で、メニューは
チキン&ローストオニオンカレーが720円、
ポークカツカレーが980円、
サラダが390円・・・・などです。
(もちろん、他にもメニューはあります。)

カレーのサイズは
レギュラーサイズの他にラージサイズも用意されているので、
男性にもオススメです。(ラージサイズは、プラス150円です。)

また、カレーは甘口も選べるようになっているので、
お子さんでも食べやすいかと思います。

イーヨーの画像(TDLのエントランス)

店内は座席数が多いので、
混雑日でも比較的大丈夫なお店です。

値段・味・ボリューム・混雑日の待ち時間などを考えると
「ハングリーベア・レストラン」は
とてもバランスのとれた良いお店だと私は思います。

▲ページの先頭へ戻る

クイーン・オブ・ハートのバンケットホール

ファンタジーランドにある
ステーキやミートローフ、ロティサリーチキンなどが食べられるレストランです。

味は別として、
店内がとても可愛いので好きなレストランです。

【クイーン・オブ・ハートのバンケットホール】という店名にあるように、
「不思議の国のアリス」のハートの女王が
自分のお城のパーティーに私達ゲストを招待してくれた・・・・・という設定のお店です。

店内は、「不思議の国のアリス」の世界が
本当に素敵に再現されています。

クイーン・オブ・ハートのバンケットホールの画像

メニューは
ハートのハンバーグが1,320円、
フランクステーキが1,450円、
ご飯が210円、パンが210円・・・・・などです。
(もちろん、他にもメニューはあります。)
(※ご飯やパンはセットではなく、単品での販売になっています。)

値段と味のバランスは
ちょっと微妙な感じもしますが、

このお店は立地条件が良いこともあり、
ディズニーランドでは人気のあるレストランとなっています。

クイーン・オブ・ハートのバンケットホールの画像

あと、ここのレストランには
【アンバースデーケーキ】があります!

「不思議の国のアリス」の中で登場する
誕生日ではない、何でもない日をお祝いするあのケーキです。

「不思議の国のアリス」ファンの方だと
思わず注文してしまいそうなケーキですね。

けっこうボリュームがあって、
二人だと多い位のサイズになっています。
(お値段は1,010円です。)

ちなみに、このアンバースデーケーキは
誕生日の方の場合は、キャストにお願いすると
ケーキのプレートを「HAPPY BIRTHDAY」に変えてもらえます。

ミニーの画像【TDLのプリンセス・デイズ】

「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」は
お値段の安いレストランではありませんが、

ディズニーランドの中でもトップクラスの内装の完成度を誇る
ディズニーらしい夢のあるレストランなので、その点においてオススメです。

▲ページの先頭へ戻る

グランマ・サラのキッチン

クリッターカントリーにある
ハンバーグやオムライスなどが食べられるレストランです。

「スプラッシュ・マウンテン」の近くにあるお店なのですが、
ちょっと目立ちにくい外観ということもあり
比較的、大混雑にはなりにくいお店です。

ミニーの画像【TDLのドリームス・オン・パレード】

正直、特別美味しい訳でもないですが
ディズニーランドの中でこの位の値段のレストランとしては美味しい方だと思います。

メニューは
ハンバーグステーキ(バターライス添え)が980円、
オムライスのカニクリームコロッケ添えが1,030円、
チキンドリアが930円・・・・などです。

また、上記のメニューにサラダと飲み物が付いたセットメニューもあります。
セットメニューは単品の料金にプラス410円となっています。
(もちろん、他にもメニューはあります。)

▲ページの先頭へ戻る

グレートアメリカン・ワッフルカンパニー

ワールドバザールにある
ミッキー型のワッフルなどのお店です。

ミッキー型のワッフルが
まさに「ディズニーランド!」という感じで私は気に入っています。

ジェシーの画像【TDLのクリスマスパレード】

いたって普通のワッフルなのですが、
ミッキーの可愛さも手伝って、けっこう美味しく感じます。

ただ、座席数が少なく
店内は狭くて落ち着かないのが残念です。

メニューは
ミッキーワッフル(メイプルソース)が410円、
ミッキーワッフル(ストロベリー&カスタードソース)が450円、
ミッキーワッフル(チョコレートソース)が410円・・・・などです。
(上記のメニューはプラス210円でバニラアイスが追加できます。)

▲ページの先頭へ戻る

ザ・ガゼーボ

アドベンチャーランドにある、
冬にはブレッドコーンなどを販売している店です。

(※夏季には、ブレッドコーンの代わりにシェイブアイスを販売しています。)

ボリュームはあまりないので、
小腹が空いた時にオススメです。

以前はパンがセットになったスープやお粥、ヌードルなどがあったのですが、
残念ながら現在はなくなってしまいました。

TDLのクリスマスのモニュメントの画像

寒い季節にパレードの場所取りをしている時に食べると、
特に美味しく感じます。

ただ、レジの進みが遅いので
パレードの場所取りの間に食べたい方は
時間にゆとりを持った方が良いです。

メニューは
ブレッドコーン(シーフードチャウダー、個人的にはこちらがオススメ)が490円、
ブレッドコーン(チリコンカン)が490円・・・・などです。

▲ページの先頭へ戻る

フードワゴン

ディズニーランドでおすすめのフードワゴンです。

スモークターキーレッグ
ウエスタンランドにある「チャックワゴン」で売っています。
けっこうボリュームがあって美味しいです。
※ウエスタンランドにある「ラッキーナゲット・カフェ」でも売っています。
(お値段は520円です。)
テリヤキチキンレッグ
アドベンチャーランドの「スキッパーズ・ギャレー」で売っています。
「スモークターキーレッグ」同様、
けっこうボリュームがあって美味しいです。
(お値段は430円です。)
スプリングロール
トゥーンタウンの「ミッキーのトレーラー」で売っています。
お手軽サイズの洋風春巻きです。
熱々なので、寒い季節におすすめです。(お子さんは火傷に注意して下さい。)
(お値段は290円です。)

▲ページの先頭へ戻る

ポップコーン

ディズニーランドには色んなフレーバーのポップコーンがあります。
好みだとは思いますが、美味しい味から微妙な味まで色々です。

  • キャラメル味 (個人的には一番好きです。)
  • ハニー味
  • カレー味
  • しょうゆバター味
  • ソルト味
  • ミルクチョコレート味

ポップコーンはずっと同じ味を発売している訳ではなくて、
年月と共に変化しています。

新作、販売が終了してしまった味、
また復活した味など・・・・その時々によって違ってきます。

ミニーの画像【TDLのロック・アラウンド・ザ・マウス】

ポップコーンを売っている場所はそれぞれ異なってきますので、
ディズニー公式サイトで地図をチェックしてみて下さい。
東京ディズニーランド・ポップコーンワゴンMAP

ちなみに、トゥモローランドにある「ポッピングポッド」というお店では
ソルト味とキャラメル味のミックスも販売されています。

(ただし、ミックスはポップコーンバケツ(スーベニアバケット)でのみ購入可能です。
ポップコーンバケツ持参の「おかわり」でもOKで、
レギュラーボックス(紙の容器)では購入不可です。)

マリーの画像【TDLのプリンセス・デイズ】

ポップコーンバケツ(スーベニアバケット)は
次回、空っぽになったバケツを持って行けば520円でおかわりが出来ます。

もちろん、前回とは違うポップコーンワゴンで違う味を購入しても大丈夫です。
(ディズニーシーで買ったポップコーンバケツも使えます。)

▲ページの先頭へ戻る

スーベニアカップ

ディズニーランドでは、
スーベニアカップ付きのデザートなどが販売されています。

これは、デザートとスーベニアカップがセットの商品ですので、
デザートを食べ終えたらスーベニアカップは持ち帰れます

ですので、ご自分へのお土産として購入するのも
スーベニアカップ付きデザートの楽しみの一つです。

(希望すれば、デザートのみの購入、
スーベニアカップのみの購入も可能です。)

スーベニアカップの画像

プリンやムースなどのデザートはプラスチックのカップに入っていて、
そのプラスチックカップごとスーベニアカップの中に入れられているので、
デザートの汚れがスーベニアカップにつくことはあまりありません。

また、スーベニアカップの持ち帰り用に透明のビニール袋が貰えます。

▲ページの先頭へ戻る

ショーレストランについて

ディズニーランドには、ショーを鑑賞しながら
食事を楽しめるレストランがあります。

昔は、このランチショー・ディナーショーの予約を取るために
ディズニーランド開園と同時に走っている方を見かけたりもしたのですが、
(※パーク内を走ることは禁止されています。)

現在ではそんな争奪戦も姿を変え、
ネットでの事前予約となりました。

正直に言うと、お値段が割高にも感じますが
食事をしながらキャラクターショーを鑑賞できるのはやっぱり魅力的です。

ドナルドの画像【TDLのレイニーデイ・ファン】

同じレストランでも
ランチショーとディナーショーとでは内容が異なっています。

ホースシュー・ラウンドアップ
「ザ・ダイヤモンドホースシュー」のランチショー
登場キャラクター・・・・ウッディ、ジェシー、ブルズアイ(ウッディの愛馬)
ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ“ミッキー&カンパニー”
「ザ・ダイヤモンドホースシュー」のディナーショー
登場キャラクター・・・・ミッキー、ミニー、ドナルド
リロのルアウ&ファン
「ポリネシアンテラス・レストラン」のランチショー
登場キャラクター・・・・リロ、スティッチ、ミッキー、ミニー、チップ&デール
ミッキーのレインボー・ルアウ
「ポリネシアンテラス・レストラン」のディナーショー
登場キャラクター・・・・ミッキー、ミニー、チップ&デール、クラリス

メニューや料金、事前予約の詳しい方法については
ディズニーの公式サイトにリンクを貼っておくので、そちらでチェックしてみて下さい。
ショーレストランの事前予約
「ザ・ダイヤモンドホースシュー」のランチ・ディナーのメニュー
「ポリネシアンテラス・レストラン」のランチ・ディナーのメニュー

▲ページの先頭へ戻る