ディズニーの懸賞

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

ディズニーの懸賞について

私は懸賞が好きだったりします。
それで、少しはディズニーグッズを当てていたりするのでご紹介します。

懸賞とはいっても
インターネットで応募したり、
クイズに答えたりして応募する懸賞はあまり当たらないので、
そのタイプの懸賞には私はあまり応募をしません。
(オープン懸賞といわれているタイプです。)

私がよく応募しているのは、
大手メーカーが開催している『応募マークを集めて応募して下さい』というタイプや、
『対象商品を購入したレシートを貼って応募して下さい』というタイプの懸賞です。
クローズド懸賞といわれているタイプです。)

商品を買って地道に応募マークなどを集めて応募するので
手間がかかって面倒かもしれませんが、慣れてくると案外楽しいです。

ミッキーとミニーの画像【TDLのサマー・キッズ・アドベンチャー】

ディズニーには、オフィシャルスポンサーがいくつかあるので
その企業がよくディズニーグッズの当たる懸賞をしています。

・・・・・で、ディズニーオフィシャルスポンサーの当選品と言えば、
やっぱりディズニーパスポートですね。

まずは、私の当選した「ディズニーパスポート」をご紹介します。

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

懸賞で当選したディズニーパスポート

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像1

森永製菓の懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

これは、森永製菓のチョコレートを
いっぱい食べて当てました。

(パッケージの裏面にある
「Mマーク」を集めて応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像2

プリマハムの懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

これも、プリマハムをいっぱい食べて当てました。

この時期は、他のメーカーのハムは
全く食べていなかった様な・・・。

メーカーの狙い通りですね。

(バーコードを集めて応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像3

ハウス食品の懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

・・・・予想出来ると思いますが、
ハウス食品のカレーとシチューをいっぱい食べました。

ハウス食品は、
ディズニーパスポートの懸賞をしている時は
よくテレビCMを流しているので気が付きやすいですよ。

嵐とコラボした企画なんかもありましたよね。

(バーコードを集めて応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像4

森永製菓の懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

また、いっぱい森永製菓のチョコを食べていました。

森永のチョコを見ると、
ディズニーを思い出します・・・・。

(パッケージの裏面にある
「Mマーク」を集めて応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像5

明治乳業の懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

明治乳業のヨーグルトを、いっぱい食べました。

・・・・こんな食べ方をするから、
しばらくは飽きてしまいます。

そしてまた、次の企画が始まると食べ始め・・・・・・・
懸賞バカですね。

(パッケージにある
「明治マーク」を集めて応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像6

パナソニックの懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

珍しく、食品以外のメーカーです。

我が家の電池はパナソニックだらけです。
もはや、メーカーの回し者か・・・!?

(バーコードを集めて応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像7

キリンビバレッジの懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

飲みました、キリン「午後の紅茶」。
やっぱり、メーカーの回し者になっていますね・・・・。

キリンは、商品を買った時のレシートを
ハガキに貼って応募するタイプの懸賞が多いですよ。

(商品を買った時のレシートを
ハガキに貼って応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像8

森永製菓の懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

ただ単に、私がチョコレート好きだから
応募しやすいんですよね、森永製菓は。

『チョコレートと言えば森永!』状態・・・・。

(パッケージの裏面にある
「Mマーク」を集めて応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞で当選したパスポートの画像9

コカコーラ社の懸賞で当選した
ディズニーパスポートのペアチケットです。

コカコーラとアクエリアス、ファンタ・・・飲みました。
いっぱい飲みました・・・。

(商品を買った時のレシートを
ハガキに貼って応募するクローズド懸賞でした。)

これは番外編ですが、
ディズニーオフィシャルスポンサー以外の企業が開催していた懸賞でも
ディズニーパスポートが当選したことがあります。

当選品は、
『関東最大級・夢と感動のテーマパークのチケット&ホテル宿泊チケット・ペア』です。

「ディズニーパスポート」と明記できない辺りで、
オフィシャルスポンサーと、そうでない企業の違いが分かりますね。
(ちなみに、宿泊ホテルはディズニーオフィシャルホテルでした。)

オフィシャルスポンサーのパスポートですと、
ディズニーが入場制限中でも入園出来るタイプのパスポートが多いのですが、
このタイプのパスポートは「混雑時はお待ち頂くことがございます」と
なっているのも大きな違いですね。

他には、キッコーマンやJCB、山崎パンなどのオフィシャルスポンサーも
ディズニーパスポートの当たる懸賞を開催してくれますよ。

ミッキーとミニーの画像【TDLのクリスマスパレード】

【追記】
森永製菓などのいくつかの企業が
ディズニーのオフィシャルスポンサーではなくなってしまったので、
今では森永のチョコレートを食べる機会が減りました(笑)

どの企業がディズニーの懸賞をしているのかは、
テレビCMなどを注意して見ていると分かりやすいかもしれません。

JCBや山崎パン、ハウス食品などは
毎年決まった季節になると、よくキャンペーン告知のCMを流しています。

あとは、スーパーに置いてある
懸賞応募ハガキをチェックしてみると、
その地域限定のクローズド懸賞に気が付きやすいと思いますよ。
(こちらの方が当選確率が高いと個人的には思っています。)

▲ページの先頭へ戻る

懸賞で当選するコツ

『懸賞で当選するコツは何?』と聞かれることもあるのですが、
私はこれと言って何もしていません。

中には、ハガキをカラーペンでカラフルにしたり、
イラストを描いたり、スタンプを押したり、
コメントを書いたりする方法もあるようです。

ですが、私の場合はそれが面倒なので
唯一気を付けているのが、字を丁寧に書くことです。

普通の黒ペンで丁寧に書けば、それで完成です。

あとは、覚えていると外れた時にショックを受けるので
ハガキを出したら忘れてしまいます。

忘れている時に『ピンポ〜ン♪』なんて鳴ったら嬉しいです。
(いちいち覚えているのが面倒なだけかもしれませんが・・・・。)

▲ページの先頭へ戻る

他のディズニーグッズの懸賞当選品

ディズニーパスポート以外にも
当選したディズニーグッズがあるのでご紹介します。

ディズニーの懸賞当選品の画像1

ハウス食品の懸賞で当選した
「ディズニーお皿セット」です。

ハウス食品の
「とんがりコーン」を食べて当てました。

(バーコードを集めて応募する
クローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞当選品の画像2

キリンビバレッジの懸賞で当選した
「ディズニーシーの掛け時計」です。

キリンビバレッジのお茶を飲んで当てました。

(商品を買った時のレシートを
ハガキに貼って応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞当選品の画像3

DVDの懸賞で当選した
「クリスマスリース」です。

『ライオンキング』のDVDを買って当てました。

(『ライオンキング』のDVDを買った際に
一緒にパッケージに入っている
専用応募ハガキで応募するクローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞当選品の画像4

プリマハムの懸賞で当選した
「ディズニーシーのミッキーのぬいぐるみ」です。

プリマハムを食べて当てました。

(バーコードを集めて応募する
クローズド懸賞でした。)

ディズニーの懸賞当選品の画像5

雑誌の懸賞で当選した
「Disney on CLASSIC の
フラッシュライトボールペン」です。

珍しく、よくある普通の雑誌の懸賞で当たりました。

これだけはクローズド懸賞ではありません。
オープン懸賞です。

地域限定雑誌だったので、
当たりやすかったのかもしれません。

ディズニーの懸賞当選品の画像6

バナナの懸賞で当選した
「ターザン2のDVD」です。

バナナを食べて当てました。

(パッケージの応募シールを集めて応募する
クローズド懸賞でした。)

他にも、「Mr.インクレディブルの映画鑑賞ペアチケット」や「ミッキーTシャツ」、
パスポートの残念賞の「ミッキー携帯ストラップ」、「ミッキーのバッグ」
「ディズニーハンドタオル」、「ディズニーのペットボトルホルダー」など色々当選しました。

でも、やっぱり「ディズニーパスポート」が一番嬉しいので
パスポートには気合いを入れて応募しています。

懸賞はなかなか当たらない時も多いですが、
当たった時の喜びが大きいので
しばらくは止められそうにありません。

ちなみに、このホームページの撮影に使っているデジカメも懸賞で当選した物です。

私は懸賞は、運と努力次第だと思っています。
みなさんも気が向いたらたまに応募してみるのも楽しいかもしれませんよ。

▲ページの先頭へ戻る