ディズニーの割引パスポート

ディズニーでは、特定の人を対象とした
限定の割引パスポートを発売することがあります。

ですので、その割引パスポートについて種類別にご紹介させてもらいます。

ミニーの画像【TDSのレジェンド・オブ・ミシカ】

ディズニーの割引パスポートのコーナーは長くなってしまったので、
項目ごとにページを分けています。

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る

【おまけ】 マルチデーパスポートについて

おまけとして、マルチデーパスポートについても書いておきます。

マルチデーパスポートは
旅行などで連日ディズニーを楽しみたい方へ向けた割引パスポートで、
2dayパスポート、3dayマジックパスポート、4dayマジックパスポートの3種類があります。

パスポートの料金は
日数が増えるほど割引率が良くなっているので、

ディズニーへ旅行に行かれる場合は
1日ずつ1dayパスポートを購入するのではなく、
マルチデーパスポートを購入した方がお得です。

マルチデーパスポートの画像

マルチデーパスポートは
地域限定パスポートやキャンパスデーパスポートと違って、
発売期間は限定されていません。

参考までに、
1dayパスポートとマルチデーパスポートの料金表を載せておきます。

1デーパスポート

大人 \6,900
中人 \6,000
小人 \4,500
シニア \6,200

ランドかシーのどちらかを
1日楽しめるチケットです。

(シニアは65歳以上の方が対象です)

2デーパスポート

大人 \12,400
中人 \10,800
小人 \8,000

2日分のチケットになっています。

1日につき、
ランドかシーのどちらかを楽しめます。

3デーマジックパスポート

大人 \16,600
中人 \14,400
小人 \10,700

3日分のチケットになっています。

1日目と2日目は、
1日につき
ランドかシーのどちらかを楽しめます。

3日目は
ディズニーランド、ディズニーシーの
両方のパークを自由に行き来できます。

4デーマジックパスポート

大人 \20,800
中人 \18,000
小人 \13,400

4日分のチケットになっています。

1日目と2日目は、
1日につき
ランドかシーのどちらかを楽しめます。

3日目と4日目は
ディズニーランド、ディズニーシーの
両方のパークを自由に行き来できます。

ディズニーのパスポートの料金区分は以下となっています。
(3歳以下のお子さんは無料です。)

  • 大人・・・・・18歳以上
  • 中人(中学・高校生)・・・・・・12歳〜17歳
  • 小人(幼児・小学生)・・・・・・4歳〜11歳
  • シニア・・・・・・・・・65歳以上
               2015年4月からシニアパスポートの対象年齢が
               それまでの60歳から65歳に引き上げられたので注意して下さい。

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る